プロダクト/サービス

最新プロダクト

現在、提供中のプロダクトは次のものです。
これらのプロダクトは、継続して開発を進めており、随時マイナーバージョンアップを行っています。

Joruri CMS 2020

  • 自治体サイト向けのCMSです。
  • 当社にてクラウドサービスとしても提供しています。
  • 今後も機能を改善し続けます。

Joruri Search

  •  当社独自のサイト内検索システムです。
  •  主にクラウドサービスとして提供しています。
  •  検索エンジンはElasticsearchを利用しています。
  •  全文検索を補完するため、機械学習を組み込んでいます。

ZOMEKI Ver.4

  • JoruriCMS2020の先行開発バージョンです。
  • 新しい機能はまずZOMEKIに実装し、その後JoruriCMS2020に追加します。
  • Ver.4からはクラウド事業者向けのみに配布することとしました。

開発中プロダクト

次のプロダクトを開発中です。

Joruri Mail 2022(開発中)

  • Joruri Mail Ver.3の後継プロダクトです。
  • メールベースのグループウェアを目標に開発しています。
  • POPのみに対応し、メールをダウンロードしてデータベースに格納し、各種処理を行います。
  • IMAPの各種機能には対応していないため、IMAPの場合はJoruri Mail Ver.3をご利用ください。

Joruri PWM(開発中)

  • 各種のアプリケーションを稼働させるフレームワークです。
  • Joruri Mail 2022やJoruri Searchは、Joruri PWM上のアプリケーションです。

Joruri CMS 2024(開発中)

  • 2023年ごろにリリースを予定している次期CMSです。
  • 記事入力をブロック化し、記事テンプレートもブロック化します。
  • レイアウトへのピースの配置もブロック型のユーザーインタフェースに変更します。

Joruri Agent(開発中)

  • Joruri Searchと組み合わせて利用するチャットボットです。
  • あらかじめシナリオを登録しておく方法と、既存の記事ページを回答する方法の2つの方法を利用できます。

Joruri Talk(開発中)

  • Joruri DeskTopの後継プロダクトです。
  • デスクトップアプリ(Electron)で開発しているチャットシステムです。
  • Joruri Agent(チャットボット)をチャットのメンバーとして参加できるようにします。

保守対応のみのプロダクト

次のプロダクトは新規機能の開発を終了し、不具合の修正やセキュリティ対応のみを行っています。

Joruri CMS 2017

  • ひとつ前のバージョンのJoruri CMSです。
  • 多数の自治体公式サイトで稼働中です。

Joruri CMS Ver.3

  • 初期型のJoruri CMSです。
  • 多数の自治体公式サイトで稼働中です。

ZOMEKI Ver.3

  • JoruriCMS2017の元となったZOMEKIバージョンです。
  • 記事コンテンツからカテゴリ機能を分離するなど、初期型から多くの改善を行ったバージョンです。

初期型プロダクト

初期にリリースしたJoruriシリーズのプロダクトのうち、次のものは保守を継続しています。
それぞれ後継プロダクトを開発中です。

Joruri Gw Ver.3

  • 自治体向けのグループウェアです。
  • 徳島県庁様にて現在も稼働中です。

Joruri Mail Ver.3

  • Webメールクライアントです。
  • メールサーバーが別途必要です。
  • 徳島県情報セキュリティクラウドにて稼働中です。

自社運用サイト

SiteBridgeサーチ(自治体サイト検索サービス)

  • 全国の自治体サイトの記事を検索できるサービスです。
  • 自治体サイトのコンテンツを収集し分析するために運用しています。
  • 収集した記事のテキストを元に機械学習のデータを作成しています。

beトクシマ

  • 徳島の自治体関連サイトの検索サービスです。
  • 当社で開発した検索エンジンや機械学習の成果を投入しています。
  • 地域の方々に現在最新のWeb技術を体感してもらうために運用しています。

クラウドサービス

当社では次のクラウドサービスを提供しています。

Joruriクラウド

  • 自治体公式サイトおよび自治体関連サイト向けのCMSクラウドサービスです。
  • 利用料金は、初期費用63,800円(税込)、月額39,600円(税込)です。
  • Joruri CMS 2020をCMSとして利用しています。

Joruriホスティング

  • 自治体関連サイトおよび民間企業向けのCMSクラウドサービスです。
  • 利用料金は、サイトの規模などにより個別にお見積もりとなります。
  • Joruri CMS 2020をCMSとして利用しています。

ZOMEKIクラウド

  • 商店、会社サイトのような小規模なサイト向けの低価格のCMSクラウドサービスです。
  • 利用料金は、初期費用1,100円(税込)、月額880円(税込)です。
  • ZOMEKI Ver.4(JoruriCMS2020相当)をCMSとして利用しています。
Topへ